ネット婚活成功の秘訣は?嘘を見破る!【結婚した友人のアドバイス】

最低でも5,6回のメールをやりとりしてから

婚活サイトに登録していると、本当にいろんな人がアプローチしてきます。

「プロフィールを見てピンと来ました。お会いしましょう!」

「まずは会って、色々とお話しませんか?」

とすぐに会うことを求めてくる人や

「体型はどんな感じなんですか?」

プロフィールに温泉や旅行が好きと書いていると、
自分も旅行が好きということをアピールしてきて、

「どこか旅行に行きませんか?」

なんて、あまりにも非常識なメールがたくさん来ます(苦笑)。

こうしたメッセージを送ってくる人は論外!ですよね。

婚活サイトで出会って結婚まで至った友人が言うには、たいていは5,6回のメールをやりとりをしてから会うのがいいそうです。

もちろん、5,6回という回数は、あくまでも目安ですが、相手のプロフィールについて深く質問したり、されたり、結婚観について聞いたりしてしていると、プロフィールには書かれていない、相手のホンネも見えてきます。

 

プロフィールとメールの内容が同じなら信頼できる?

婚活サイトに登録している男性の中には、プロフィールに自分のホンネを書かず、女性からみて格好よく見える内容にしている人もたくさんいます。

こういう方は、何度かメールのやり取りをしているうちに、本当の結婚観とか女性に対する思いが見えてきます。

あまりにもギャップが激しい人だったら、会うのはもちろんのこと、メッセージのやり取りもストップしたほうがいいですが、それを乗り越えたら、そして、ある程度信用できる人だと確信できた時が、実際に会うかどうか、決断する段階ですよ!

男性から会いたいと言ってこなくても、こちらから会いたい、って伝えてもいいと思いますよ!