婚活パーティー後はじめてのデート!!【私の体験談】

最初のデートはホワイトキーのフォローのおかげ!

昔の婚活パーティーは、自己紹介が終わってフリータイムに突入し、最後にお気に入りの男性を1,2名記入して、男性とマッチしたらカップル成立、という流れでした。

最近のパーティーは、流れは昔と変わりありませんが、なるべく多くの異性の番号を書いて、カップルが成立する数を上げているんですよ!

わたしが最初に行った婚活パーティー(ホワイトキー)でも、3人以上の男性の名前を書いてくださいと指示されましたが、2人としかしゃべっていなかったので、その方たちの名前を書きました。

残念ながら、パーティーではいずれの方ともカップルになれなかったのですが(泣)

ホワイイトキーのアフターフォローサービスで、後で連絡を取ってもらって、お相手の男性の方も会いたいと言ってくれたので、デートできることになったんです♪

落胆した後に、わたしが

「パーティーではあまり話ができなかったので、よろしかったら、もう少しお話しする時間をください」

と、ホワイトキーを通して頼んだというワケです。

その方は、パーティーでは誰ともカップルにならなかったのですが、その理由を後から聞いてみたら、婚活パーティーのイメージが、想像とかなり違っていたそうです。

もっと女性と話す時間があって、お互いのことが知り合えると思っていたらしいです。

 

パーティーで話していたので、デートの会話はスムーズ

デートの待ち合わせで待っている時は、少し緊張しました。

まだ、結婚を前提に話をする段階でもないですが、どんな話をすればいいんだろうって、かなり悩みました。

趣味や好きな料理の話は、この間のパーティーでしたし・・。

でも、待ち合わせの時間が来て彼の姿を見ると、そんな心配もなくなって、お互いの地元に近い中華街を散策したので、自然に会話ができました。

やっぱり、一度会っている人で、気が合う人との会話はラクです!

(相手から見て、私と気が合っているかは別ですが。。(笑))

デートでは、中華街をブラブラするだけでなく、中華料理店にも入ったので、食事をしながらも色んな話ができました。

結婚観の話は出ませんでしたが、お互い、どんなタイプの人が好きかとか、家事の分担とかとか。。

この彼とは、今でも週に何度かメールのやり取りをしていますが、この先、結婚を意識する仲に発展するといいなぁ、と思っています。

でも、どのタイミングで言い出すかが問題なんですよねぇ。

まだ、恋人同士というワケではないですし、いきなり結婚してください、なんて言えませんし(笑)。

せめて、次のステップに進むときぐらい、男性にリードしてもらいたいと思っています。