私の婚活パーティー失敗談(泣)【残念デート&しつこい男性の対策は?】

本当に希望しない人とのデートは避けるべし!

他のページでも散々書きましたが、今の婚活パーティーって、カップル成立率にすごい力を入れているので、フリータイムが終わった後、気に入った男性を1,2名書くのではなく、何人も書くシステムになっています。

でも、きちんと話ができた人が2人ぐらいだと、それ以上の男性の番号は書きようがないのですが、

パーティー会社によっては、半強制的に3人以上の男性の名前を書かされます(´・ω・`)

当然、パーティーでほとんど話をしていなかったり、好みのタイプじゃなかったりしても、

“カップルにさせられちゃう”

こともあります(笑)。

わたしは、最初のパーティーで出会った人とは話が合ったので、デートは楽しく過ごせましたが、それ以外の4人とは、とにかく疲れがたまっただけで、男性には失礼ですけど、時間のムダに終わりました。

基本的に、

「もっとこの男性と話をしてみたい」

「同じ趣味を持っているなら、一度、その時間を共有してみたい」

と思わない限り、カップル成立後に連絡先を交換しても、

メールや電話はしない、もちろん、デートもしないほうがいいです。

わたしなんか、口数の少ない男性とデートをしてしまって、2時間ぐらいほとんど無言で歩き回ったあげく、靴擦れを起こしてしまったことがありました(笑)。

こちらから、もう会うのはやめましょうというオーラは出していたのに、その方は、また合いましょうとメールして来ました(汗)。

Aimail評価悪い?迷惑メール来るって口コミは嘘?【私の婚活ガチ体験談】

いや、この方は決して悪い方ではないと思うのですけど・・。やっぱりこちらとしてはゆくゆくは結婚というものを目指して出会いを探しているわけです。こういう成果のない婚活による出会いはかなり疲労します・・・。

 

気が乗らない人には、違うメルアドを教える

婚活パーティーに参加している男性は、おとなしい男性が多いんですが、

中には超しつこい
ストーカーみたいな人もいました。

その人は、しつこくわたしのメルアドや携帯の番号を聞いてきたんですが、場所が場所だけに、ハッキリと断るわけにいかず、遠まわしに避けて逃げていました。

でも、パーティーが終わった後も同じように追いかけられたので、仕方なく、パーティーのスタッフにお願いして、私だけ先に帰してもらいました。

こうした男性につかまると、

パーティーでもムダな時間を
とられるし婚活そのものが
イヤになってしまいます(泣

遠まわしに避けてもグイグイこられる。逃げても追いかけてこられる、そういうことをしていたら、自分のお目当ての男性に近づけるハズもなく・・・。

そんな悲しいパーティーを経験したこともあります。
この時ぐったり疲れて自宅に帰ってから思ったんですが、

対策として、嫌な男性には間違った携帯のアドレスや電話番号、あとは、使っていないパソコンのアドレスを教えるといいと思いました!

さすがに、その場でアドレスや番号を確認する人もいませんし!

あと、「0」を「6」のように書いたり、数字の0・アルファベットのOとかちょっとまぎらわしくしておいたりと、文字を分かりにくくするのも有効だと思います!

男性には失礼ですけど、自己防衛です♪